iPhone4s下取りはお任せください。

iPhone下取りで新しいiPhoneを

ついにiPhone5が登場しました。毎年の恒例行事ともなった新型iPhone発表会はいつも以上に熱気を帯びていたようにおもいます。それもそのはず、今回のiPhoneはiPhone4sのようなマイナーチェンジではありません。iPhone5としての発表になりますから、待ち続けた人喜んだのもうなずけます。

 

iPhone5の登場から、予約が始まっていますが予想どおり好調のようですね。予約初日から長蛇の列。予約をしても商品がいつ手に入るかわからない状態というからさすがです。

 

iPhone5を購入したいけど以前のモデルのローンが残っているから。と躊躇している方も多いと思います。こうした方に是非とも知っていただきたいのがソフトバンクが行っているiPhone下取りサービスです。iPhone下取りサービスはiPhone4とiPhone4sを対象にしたサービスなので、がんばって3GSを使ってきた方は残念ながら対象外になってしまいます。何度もソフトバンクから乗り換えメールが届いていたけどもiPhone5がでるまで我慢しようと思っていた人も多いでしょう。この決定は非常に残念ですよね。3GSも対象に含めて欲しかったとは思います。

 

iPhone下取りサービスの具体的な内容は、下取り期間は2012年11月30日まで。下取り金額は分割をして毎月1000円ずつ次月以降の利用料から割り引かれます。10000円の下取りの場合は、1000円の割引が10ヶ月続くといった具合です。きになる下取り価格ですが、iPhone4が8000円。iPhone4sが12000円となっています。端末の液晶にわれがあるなどダメージのあるiPhoneの場合は買取を行ってくれないこともあるようです。

 

とはいっても、発表されたばかりのサービスですから実際の運用時にどのようになっているかは不明な点もありますね。もし、iPhone5が欲しいけどローンが終わってから。と考えている人がいているのであれば、もう一度ローン期間と下取り価格を比較してください。お得になるようであれば早速乗り換えてもいいのではないでしょうか。